偶然と必然

昨日、急遽行って参りました
佐倉のライブハウス“志津サウンドストリーム”

ここはBrother'sRが定期イベントやっていたり
身近な方々が出演していたりで
以前から存じていたのですけども…

初上陸!

渋滞時間なのに裏道サクサクお気軽助手席で助かりましたm(__)m
(いつも便乗させて頂いてありがとう!Cさん!)
おかげでいっきゅうさんにはギリ間に合いました(~_~;)
b0147922_18384849.jpg

今回はギターリストの稲田さんがサポートです。
ベースの青木さんの時は何度か拝見していますが
ギター付きは初めてでした。
なんとなく上に広がる感じ(?)
華やかでしたねぇ(^∇^)

でもさぁ-
いっきゅうさん帽子ヘンだよ(=_=;)
のっぽさんのイメージだわ。
(みんな知ってる?のっぽさん。年がバレるね。)

ライブ後にみんなで食事に行ったのですが
空耳アワーから死神の話まで色々楽しかったです~♪
いっぱい食べて。いっぱいおしゃべりして。
体重が増えてましたー( ̄▽ ̄;)


そしてタイトルにあるように!
偶然とは不思議なモノですね~。
この日の出演者はみなさん個人名ばかりで
アコースティックのソロの方ばかりなんだなぁっと思ってました。
その中に『浅川貴史』という文字が。
この方、Brother'sRのメンバーからも何かと名前があがっておりました。
「おぉ!やっと生で聴けるじゃないのさ!」
この偶然に感謝です(^^)v

いざ、ライブ♪

とってもパワフルでとってもキュート(^_^)
入場時にもらったフライヤーとイメージ違うぞっ。
もうちょっとイカツイ感じかと思ったら
b0147922_1991775.jpg

なかなかの好青年でしたっ!!
楽曲も構成もステキでしたよー。

今月は旭でもライブをやるそうで。
その時はぜひぜひお茶しに来てくださいな(^。^)


世の中に【偶然】はないのかも?
全ては偶然のようで、仕組まれた【必然】なのかもね。
見逃さないで。拾っていこう。

by 1996utc | 2009-06-04 19:21 | 音楽 | Comments(0)