千葉県旭市新町76-4

by UPTOWNcafe

『MUSIC LUNCH』レシピのご紹介

公私共になんだかんだ忙しくて
(お店はヒマよー(-_-;)ランチしに来て~)
ブログの更新が1週間ぶり。
初めてこんな空いてしまった(汗)

じわじわと『MUSIC LUNCH』の反応が聞こえてきました。
ありがとうございます!
当日のメニューでお問合わせがあったので
ご紹介しまーす!

…その前に。
私が作るお料理に“○○料理”というカテゴリーはほとんどありません。
本格シェフのような概念はまったくないのでございますm(__)m
いわゆる気が利いた家庭料理を目指しているので
“○○料理っぽいヤツ”と思っていただければ幸いです。
レシピなどお気軽にお問合せ下さい。
特別なヒミツなどなーんもありませんから(^_^)
気に入ったらお家で作ってみて下さいね。
お料理好きが増えるのは嬉しい事ですので。

さて。
“かぼちゃのニョッキ”のお問合せが一番多かったのでご紹介。

そもそも「ニョッキって?」というメールも頂いていましたので(~_~;)

古代ローマ時代から作られているイタリア料理です。
小麦粉を練って茹で、色々なソースとからめます。
ホウレン草とリコッタチーズのソースが代表的です。
パスタと同じ感覚ですかね。
日本で言うと“すいとん”?
1800年代にアメリカからジャガイモが伝来してからは
ジャガイモ・かぼちゃ・パンなどで作るようになりました。

で。『MUSIC LUNCH』の“かぼちゃのニョッキ”は
まず、かぼちゃを茹でて粗めにつぶします。
b0147922_15503098.jpg
皮の部分も刻んで入れます。
ほとんどの野菜は皮の部分に栄養があるのですよっ!
b0147922_1551951.jpg
小麦粉…ではなく片栗粉を使ってもっちりさせました。
水分を牛乳で調節しながら耳たぶくらいの硬さにします。
b0147922_1602769.jpg
カタチを整えてフォークでスジを付けて…
浮いてくるまで茹でればOK。
お好きなソースとからめて完成です。
今回はポテト風味のクリームソースにカレー粉で風味をつけました。
トマトソースも相性バツグンですよ。


“キッシュ”も好評でしたね。
こちらはとってもめんどくせーのでございます(=_=;)
b0147922_164187.jpg

b0147922_1643665.jpg
タルト生地(甘みはナシ)を型取りして焼きます。
小さめのカットにしたくて小型のケーキ型で作りました。
何個も焼かなければならなくて苦労しましたねぇ(T▽T;)
アパレイユ(中に入れるフィリング)は
生クリームと牛乳を半々・パルメザンチーズ・たまご・塩・コショウと
お好みの具財です。
これはホント、何でも合いますよ。
お肉系でも野菜系でも魚介類も!
欲張ってたくさん入れるとあふれるので要注意(~_~;)
180℃のオーブンで15~20分。
このまま冷凍保存できるので作り置きしておくといいですよ(^^)v


食欲の秋!!
みなさんお料理してみてくださいね。
by 1996utc | 2009-10-14 16:20 | メニュー・お料理 | Comments(0)