9.11 3.11

私は決して記念日人ではないのですが
(何周年とか何の日とかあまり気にしないかな~)
9.11はちょっと気になる。
しかも今年はあれから10年。

私の大好きなアメリカがズレてっちゃった日。

この日を境に「やられたらやり返す、しかも倍返し」と言う
暗い精神をおおっぴらしてもいいとされてしまった気がするな。
コブシとコブシはスポーツの世界だけだと思うけどね。
アメリカが反撃した時、DAPUMPのライブでKenちゃんが
「拳は殴るためにあるんじゃないよ…」って泣きながら話してた。
ONE LOVEは沁みたなぁ(:_;)

新聞に「アメリカは時代ごとに特定のグループを憎んできた」とありました。
昔はネイティブアメリカン、ある時はアフリカ系、その後は日系人。
そして今はイスラム教徒。

少数派を敵対することで自分達の統制を図るのですかね。
いじめの構図に似てる。すげー似ている。

UPTOWNcafeはアメリカのセンスに多大な影響を受けています。
特にこれからの季節、ハロウィンやクリスマスの色彩は大好きだし
お料理もスイーツもたくさん真似しています。

でもいじめっ子のセンスは真似したくありませんね。
「優しく」なれば全て解決するような気がします。


奇しくも今日は震災から半年。
9.11 3.11

色々な事がまだまだだよね~。
目の前の小さなことに優しく・・・ね♪
by 1996utc | 2011-09-11 18:03 | caprice! | Comments(0)