人間って…②

きたちゃんちで太郎くんに萌え萌え♪になった帰り道
みゆさんからSOSが(+_+)
高速バスを降り損ねた模様(^_^;)
前科一犯でした。再犯ですぞ!
自宅の近所だったので車まで無事に送迎。

実は、みゆさんとは次の日印西市にある保護犬カフェへ一緒に行く予定だったのです。
午前中に愛護センターに行くと言っていたので、私も連れてってもらおうかと連絡しようと思ってた…
太郎くんの事も話そうかと思ってた…
向こうから来たよ(-_-;)

このブログでもリンクを貼ってある愛護センターレポート
実際に行ってみたいと思っていたけどなかなか…
だって「この部屋のコ全部連れて帰りますっ!!!(T_T)」って言っちゃいそうな自分がいたので。
安易な善意は禁物だと、みゆさんをはじめボランティアの方々をみて肝に銘じていましたから。


けっこう緊張して向かった愛護センター。
まずは慰霊碑に手を合わせます。
b0147922_15274931.jpg
何頭の命が理不尽な終わりを迎えたのでしょう(p_-)

隣には仔犬舎が…
b0147922_15280098.jpg
ん?仔犬じゃねー(-_-;)
今、愛護センターでは仔犬の譲渡を直接しないそうです。
なぜなら・・・
避妊せずに飼い続け、結局仔犬が産まれて愛護センターに持ち込むという
悪循環が相次いだそうで(`^´)
ボランティアさんが間に入って譲渡することになったそうです。
だからちょっと育っちゃったコがたくさんいたのね(^_^;)
みんな元気で跳ね回っていましたよ。
このコ達を迎えようと思ったらUPTOWNcafeにご相談ください。
なんとか繋ぎます!繋ぎますとも!

収容塔に向かいました。
ムッとするニオイ(>_<)
ですが、しばらくすると気にならない。
なぜ?慣れる?ニオイなんて忘れるほどの光景だから?

はじから収容一日目の部屋、二日目、三日目…と続きます。
順番に見ていきました。
吠えまくってるコもいましたが、だいたいみんな大人しくケージに入っていました。
私が知っている愛護センターは各部屋に犬がわーっといて
いかにも”収容”されているっていうイメージだったのですが
ここ数年で、個別のケージに入れられるようになって一頭一頭に対応できるようになったそうです。
職員のみなさんとボランティアさんの努力ですよね(T_T)
b0147922_15294663.jpg
収容期限や捕獲場所などを記してありました。
このコは譲渡向けに移されます。よかったね(^^)
b0147922_15283147.jpg
このコは人を噛んじゃったみたい。期限が来たら殺されます。

b0147922_15293866.jpg
このコは前足が片方なかった。治療を受けています。
大丈夫?痛い?

b0147922_12270018.jpg
訳が分からず笑顔のコ(^_^;)人が好きなんだね。
でもね。ほとんどのコは同じ目をしているの。ほんっと同じ目なの。
上目遣いの不安そうな目。
それが今回一番印象に残ったことでした。

b0147922_15292017.jpg
こちらの部屋には多頭飼いが崩壊して保護された一族(?)。
飼い主は犬助けのつもりだったかもしれないけど
避妊しないで飼い続けて、結局不幸なことになるんだよね(-_-)

廊下では譲渡準備のコたちにワクチンを注射していました。
b0147922_15301820.jpg
これでかなり病気の感染率が下がったそうです。
今までは譲渡先に行く前に命を落とすコがたくさんいたんだって(>_<)
b0147922_15295767.jpg
注射待ちしていたコ。
おまえーなんだーそのマンガみたいな模様はー(~_~;)
こんなコがおうちにいたら楽しそうですね♪
興味津々でこちらを見ていました。

そして最終日のお部屋…
人間って…③ に続きます。


by 1996utc | 2014-09-07 12:52 | DOG!CAT! | Comments(0)  

<< あれもこれもどれも楽し♪ 人間って…① >>