サーカスみてきたよ!

サーカス見に行ってきました‼︎‼︎
b0147922_14445954.jpg
でっかいテント。テンション上がる〜♪
市原でポップサーカスとやらが開催されてまして招待券を頂いたのです。
実は小さい頃、真剣に空中ブランコの人になりたかった時期がありました。
マジです(^^;;

ってか、席がよかったから臨場感がハンパなかった!
いやぁーもーねー、大人も楽しめましすよ♪
そりゃシルクドなんちゃらに比べたらなんにも言えないですけど(^^;;
お安い値段であの距離・迫力なら大満足ですよ。
空中ブランコ、1回失敗しててなおさらリアリティがあった(´∀`;)
人間の体ってすごいな。
体脂肪率一桁台なんじゃないかと思われる人ばっかりでした。
オリンピック選手並みの体でしたよ。
曲芸って誤魔化しが効かないですもんね。

んでね、一番びっくりしたのが
生バンドだったこと‼︎( ̄O ̄;)
もちろんPAさんもいて効果音は出していたけれど
サックスソロとか見せ場もあっていい感じでした!
全体的にノリノリ〜♪な音楽で
演者からも手拍子を煽られるのですが
曲芸に見入っちゃってうまくリズムが取れない私(´Д`)

このサーカス団は猛獣や大きな動物は出てきません。
犬だけ。それもみんな雑種でね〜。いいね〜。頑張ってるね〜。
可愛い芸を見せてくれるコーナーはちょっと微笑ましかった。
演技中は尻尾が下がって垂れ目になってるけど
終わると尻尾が上がってぱぁーって明るい顔になる。
おねぇさんが常に声をかけててね。
一昔前は虐待に近い事して教え込ませてたイメージでしたが
今はだいぶ改善されているらしいですね。

サーカスで野生動物を使うことを禁止する国が増えてるそうです。
確かに象やクマなどはかなりの虐待が発覚してますからね。
動物に頼らないで人の力でエンターテイメントを作った方が感動も大きいと思う。
シルクドなんちゃらなんかはその流れもあるんでしょう。
だから高価でも人気あるんだよね。
今回のサーカスもそう感じました。
上手くなるには練習するしかないんだもん。
テレビ業界にも言いたい。
子供・動物・グルメに頼らない番組を作ればもっと信頼されるだろうに…
アカデミー賞を獲った実録映画「スポットライト世紀のスクープ」の新聞記者のように。
って、テレビ見ないからどうでもいいか(-。-;

賛否両論あるでしょうが…
褒めて教える盲導犬協会の犬を連れた人が駅のホームから転落した事故があったそうです。
褒めるだけの調教で足りるのでしょうか?
旭山動物園は電気柵を使っています。
ケージに入っていれば可哀想と言われ、電気柵を使えば虐待と言われ(-.-)
何が虐待で何が飼育・調教・しつけなのか定義はあるのですかね。
いーえ。すべて、ぜーんぶ人間のエゴですよね。
他の動植物を食べ、お互いに争って殺し合うのを正当化できる訳ですから。
ひゃぁ〜人間って(°_°)

ちょっと話が飛躍し過ぎm(_ _)m


25年くらい前に旭にちっちゃいサーカス団が来たことがあって
見に行ったのですが、その時より真剣に見ちゃったわ〜。
いい年になってからだからこそ、こんな裏側のグチャグチャしたことまで考えちゃうんでしょうね(-.-)
いやいや、素直におもしろかったです!
やっぱ空中ブランコやってみたいわ〜
そこか?(ー ー;)
b0147922_14451197.jpg
このポップサーカス、UPTOWNcafeと同じ年でした。
へぇ〜。
お互い頑張りましょうね(^o^)/

さ、また忙しい日々が始まります。
この半年ノンビリしちゃったからなー。
ハードだけど自分で仕向けたこと。
やりますよー(^ω^)

by 1996utc | 2016-05-26 16:25 | caprice! | Comments(0)