千葉県旭市新町76-4

by UPTOWNcafe

カテゴリ:DOG!CAT!( 191 )

またかよっ!(-_-;)

また猫を保護しちゃったきたちゃん(-_-;)
彼女にはそんな信号が出ているのでしょうか?
猫たちはわかって寄ってくるのでしょうか?
ってか、元の飼い主が捨てなきゃいいって話なんですけどねっ!!!!(怒)
b0147922_13453707.jpg
ゴージャスしっぽに酒焼けしたみたいなハスキーボイス。
細見な体にヒョウ柄がお似合い。
目つきは鋭いが甘え上手。
付いたあだ名は「チーママ」(~_~;)
初めましての私に「あ~ら♪いらっしゃい!ゆっくりしてってぇ~」なお出迎え。
b0147922_13455247.jpg
常に膝の上でゴーロ♪ゴーロ♪にゃーご♪にゃーご♪
「ママ、ボトル入れて!」って思わず言っちゃうわ(~_~;)
この店きっと繁盛するわね~。

トイレもちゃんとできるし、この人馴れっぷりはノラだったとは思えない(-_-;)
一応、役所に保護してますよーの届け出を出しましたが…。
今後どうなるかはまだわかりません。
はぁ…(+_+)

太郎にも会ってきたよー(^^)
すっかり猫らしくなったけど、上半身にズレた内臓はそのまんま。
横隔膜が3分の2裂けてるそうです(+o+)
息遣いが苦しそう。
まだ子供なので手術ができないそう…。
回虫駆除が終わって先住ウサギのぶんたと遊べるようになりました。
「ぶんたにーちゃん遊ぼ♪」

b0147922_13463647.jpg
まっくろとまっしろ、けっこう仲良し♪

愛護センターでの一コマ。
(やすこちゃん画像借りました)
職員に甘える余命わずかなわんこ。
持ち込みされたコは基本的に次の日殺されます。
強制的に命のカウントダウンをされてる。
最後に甘えられてよかったね(:_;)
でも今まで甘えていた人間は君を捨てたんだよ(>_<)

みなさんこの現実を知ってください。
無理に行動しなくていい、何か感じてください。

by 1996utc | 2014-10-06 14:28 | DOG!CAT! | Comments(0)
5月にマルガリータにしたにもかかわらず、
もうモッサモサなジャック氏。
これから更に冬毛になるんだろーなー(-_-;)

フィラリアのお薬をもらいに獣医さんへ
b0147922_14150074.jpg
『まだかなー♪』
ジャックは獣医さんが大好き♪
待ちきれなくてソワソワ(^_^;)
b0147922_14150202.jpg
『ぼくちんのおくすりまだですかー??』


大好きな(?)薬をその場で飲んでお散歩へ。
稲刈り後の田んぼは天然ドックラン。
b0147922_14150658.jpg
雨上がりのぬかるみにわざと座る(-"-)
b0147922_14150918.jpg
私がわーわー怒るので面白がって何度も何度も…
b0147922_14151261.jpg
見てください。このシテヤッタリな顔。
b0147922_14151592.jpg
かくれんぼしたって許さん!
臭いんだよーーーーっ(>_<)

楽しそうに走り回ってるけど「帰ろうか?」の一声でちゃんとリードに繋がれるんです。
おりこうなのかばかちんなのか?

秋風が気持ち良くて。
キンモクセイのいい香りが流れてきて。
夕日がちょっと切なくて。
この時期のお散歩はとっても楽しい(^^)♪

by 1996utc | 2014-10-03 14:27 | DOG!CAT! | Comments(0)

人間って…③

愛護センター訪問の続きです。
長いですよ~(^_^;)

最終部屋にいたコは2頭。
しきりに吠えてるコと
b0147922_14562584.jpg
片目がないこのコ。
大人しくてじっとこちらを見ていました。
キズはまだ新しかった。何があったの?
話しかけると顔を寄せてくれました。
みなさんがこの写真を見ている頃にはこの世にいません。

b0147922_14575599.jpg
持ち込まれた犬が付けていた首輪やリードが山になっていました。
b0147922_14582465.jpg
これは持ち込むために買ったと思われるケージ。
真新しかった。処分するためにこれを買ったんだね。

写真ではわかりづらいですが、扉が開いています。
b0147922_14565214.jpg
私たちが滞在中になんと!飼い主さんが迎えに来てくれたコが!!!!
もうかなりの老犬でエサの器に顔を突っ込んで寝てた…死んでる?ってくらい動かなかったコ。
感動の再会…ではなく
おじさん「いやー遠かったよー(銚子から)こいつーいたかーあっはっはー」って感じで
ひょいっと持って帰りました(^_^;)
よかったね~~~(ToT)

通路を挟んで反対側のお部屋は譲渡用に検疫も待ってるコたち。
みんななんとなく表情が明るい。
b0147922_14564634.jpg
うわー♪めっちゃかわいぃー(^o^)
早く第二の犬生を送れるといいね。

ダックス祭りだった(-_-;)
b0147922_14563515.jpg
ペットショップの売れ残りか?
ブリーダーが用無しになって持ち込んだか?
いずれにせよ売られているコの裏側はこうゆうことになってるんです。

遊んでほしくてたまらん黒いコ
b0147922_14565666.jpg
「えー帰っちゃうのー?あそぼー♪」
こんなことされたら思わず出してあげたくなっちゃう(*_*)

ネコのかごはいたるところにありました(>_<)
b0147922_16022644.jpg
「ふんぎゃーだせーおいらをだせぇー」

仔猫多かったですねぇ~。ほぼ全部持ち込みだそうです。
b0147922_16030531.jpg
産まれても飼えないんでしょ?避妊しなよ。

みんな甘えたくってしょうがない。
b0147922_16024879.jpg
「さわってよーねーさわってよーねーねー」
b0147922_16024190.jpg
このカゴ全部持って帰ります!って言いそうになる(+_+)

ネコ風邪が流行っちゃってたいへんだったみたいです。
b0147922_16031178.jpg
b0147922_16023854.jpg
このコは生還したようですが鼻がガビガビ(^_^;)
ねずみか?(-_-;)
b0147922_16025301.jpg
キャットウーマン模様だ!

思っていたより施設全体に悲壮感がなかったのは
殺す場所ではなく生かす施設に!と
みんながものすごい努力をしてるからでした。
施設の方が「朝来てまずすることが死体の片付けだった(-_-)」と言う…
毎日行われていた殺処分も今では週に数回になったそうです。

だからって「誰かが助けてくれるだろう」なんて考えはやめてもらいたいです。
そんなクズ人間を助長しちゃうんじゃないかと
内心チクッとしてしまった場所にも行ってきました(^_^;)
これはまた続きを。

ペットショップで犬や猫を買うのが当たり前になってきました。
大量に生産されて売れなければ悲惨な結末になっているんです。
母親の方は産まされ続け、産めなくなったら殺されるんです。
犬や猫を買いたいなぁと思ったら、ちょっと考えてみてください。
そんな人がいたらこのコたちの事を教えてあげてください。
買うのではなく飼うです。
SayNoプロジェクト
知ってるってだけで参加してますよ(^^)

by 1996utc | 2014-09-13 16:38 | DOG!CAT! | Comments(0)

人間って…②

きたちゃんちで太郎くんに萌え萌え♪になった帰り道
みゆさんからSOSが(+_+)
高速バスを降り損ねた模様(^_^;)
前科一犯でした。再犯ですぞ!
自宅の近所だったので車まで無事に送迎。

実は、みゆさんとは次の日印西市にある保護犬カフェへ一緒に行く予定だったのです。
午前中に愛護センターに行くと言っていたので、私も連れてってもらおうかと連絡しようと思ってた…
太郎くんの事も話そうかと思ってた…
向こうから来たよ(-_-;)

このブログでもリンクを貼ってある愛護センターレポート
実際に行ってみたいと思っていたけどなかなか…
だって「この部屋のコ全部連れて帰りますっ!!!(T_T)」って言っちゃいそうな自分がいたので。
安易な善意は禁物だと、みゆさんをはじめボランティアの方々をみて肝に銘じていましたから。


けっこう緊張して向かった愛護センター。
まずは慰霊碑に手を合わせます。
b0147922_15274931.jpg
何頭の命が理不尽な終わりを迎えたのでしょう(p_-)

隣には仔犬舎が…
b0147922_15280098.jpg
ん?仔犬じゃねー(-_-;)
今、愛護センターでは仔犬の譲渡を直接しないそうです。
なぜなら・・・
避妊せずに飼い続け、結局仔犬が産まれて愛護センターに持ち込むという
悪循環が相次いだそうで(`^´)
ボランティアさんが間に入って譲渡することになったそうです。
だからちょっと育っちゃったコがたくさんいたのね(^_^;)
みんな元気で跳ね回っていましたよ。
このコ達を迎えようと思ったらUPTOWNcafeにご相談ください。
なんとか繋ぎます!繋ぎますとも!

収容塔に向かいました。
ムッとするニオイ(>_<)
ですが、しばらくすると気にならない。
なぜ?慣れる?ニオイなんて忘れるほどの光景だから?

はじから収容一日目の部屋、二日目、三日目…と続きます。
順番に見ていきました。
吠えまくってるコもいましたが、だいたいみんな大人しくケージに入っていました。
私が知っている愛護センターは各部屋に犬がわーっといて
いかにも”収容”されているっていうイメージだったのですが
ここ数年で、個別のケージに入れられるようになって一頭一頭に対応できるようになったそうです。
職員のみなさんとボランティアさんの努力ですよね(T_T)
b0147922_15294663.jpg
収容期限や捕獲場所などを記してありました。
このコは譲渡向けに移されます。よかったね(^^)
b0147922_15283147.jpg
このコは人を噛んじゃったみたい。期限が来たら殺されます。

b0147922_15293866.jpg
このコは前足が片方なかった。治療を受けています。
大丈夫?痛い?

b0147922_12270018.jpg
訳が分からず笑顔のコ(^_^;)人が好きなんだね。
でもね。ほとんどのコは同じ目をしているの。ほんっと同じ目なの。
上目遣いの不安そうな目。
それが今回一番印象に残ったことでした。

b0147922_15292017.jpg
こちらの部屋には多頭飼いが崩壊して保護された一族(?)。
飼い主は犬助けのつもりだったかもしれないけど
避妊しないで飼い続けて、結局不幸なことになるんだよね(-_-)

廊下では譲渡準備のコたちにワクチンを注射していました。
b0147922_15301820.jpg
これでかなり病気の感染率が下がったそうです。
今までは譲渡先に行く前に命を落とすコがたくさんいたんだって(>_<)
b0147922_15295767.jpg
注射待ちしていたコ。
おまえーなんだーそのマンガみたいな模様はー(~_~;)
こんなコがおうちにいたら楽しそうですね♪
興味津々でこちらを見ていました。

そして最終日のお部屋…
人間って…③ に続きます。


by 1996utc | 2014-09-07 12:52 | DOG!CAT! | Comments(0)

人間って…①

ここ数日の間に濃いぃ動物時間がありました。
もふもふ~萌え~♪もあれば、救えない命もありで…
ここでご報告したいことが山盛りですが、どうもまとまらない(-_-;)
ちまちま更新していきますのでお付き合いください。

…ペットショップで犬を買った方はちょっとショックな記事が続くかも(>_<)
でもこれが現実で、私が体験してきた率直な感想なんですよねー。

まず。
きたちゃんから「新顔来ましたー(^^)v」のお知らせをもらい、会ってきました。

b0147922_12404950.jpg
ちょっとお上品な仔猫ちゃん。
アンソニーとかウィリアムとか王子的なカタカナ名前のイメージなんですが(-_-;)
太郎くん。

このコ、犬がくわえて歩いていたのを保護されたそうな。
マジか??(・.・;)
で、いやにウェストが細いなーと思ったら
腸以外の内臓が上半身にズレていたそうな(*_*)
獣医さんいが言うには、強力にブンブン振り回されたゆえに
横隔膜の間に内臓がめりこんでしまったらしい。
理屈じゃわかるけど、ホントにそんなことがあるの?(@_@;)
常に息が苦しそう。囁くようにしか鳴けない。そーっと歩く。
だから上品なイメージなんだね。
じゃれないし仔猫っぽくないんだよぉ(+_+)

でもね。
b0147922_12411829.jpg
b0147922_12404632.jpg
初めましてなのにめっちゃ甘えられて萌えーヽ(^。^)ノ
って、ことは人に慣れてる。
って、ことは飼われてたよね。
トイレも完璧なんだって(-_-;)
生まれながらのノラだったら人に弱ってる自分を見せないはず。

このコに何があったかはわからないけど…
誰か捨てただろー!(`^´)
偶然が重なって第二の人生(猫生)が始まったけれど
誰かが拾ってくれると思うなよっっ!!!!
捨てれば目の前からいなくなって罪悪感が薄れていくんだよね。
このコに兄弟がいたのかも。
お母さんはどこ?まさか親だけ残しておく?
飼えないなら産ませないこと。
避妊手術はかわいそう?手術代ケチってる?
その結果、太郎みたいなコが増え続けるんだ。
現代社会の猫や犬は人間が管理しないと生きていけないシステムになってしまったんだよね。

太郎くんは内臓を元に戻す手術を検討中。
心臓の周りにズレた内臓が定着する前になんとかなるといいのだけれど。
まずは体力をつけなきゃね。

懸命に助けようと奮闘するきたちゃんたち。
手術代だって膨大(*_*)
捨てるのも人間だけど、救うのも人間なんだよね。
私も救う側の人間でいたいです。

大富豪の方、ここを見てたら手術代を寄付してください<(_ _)>
猫飼ってる方、栄養価の高いキャットフード余ってたらください<(_ _)>
b0147922_12405747.jpg
呼んだらこっち向いた♪萌え~♪


by 1996utc | 2014-09-04 13:50 | DOG!CAT! | Comments(2)

天然ドックラン

なんだか急に涼しくなってしまって体調崩しやすいですよね(-_-;)
なのですが、私は湿気アリのどんよりした日が大好きなので
ウキウキです(^^)v
秋の気配がぷんぷんしていて更にご機嫌ちゃんです☆
大人はお盆を過ぎると秋を感じるのよね~。
お子様はまだまだ夏休み後半戦。宿題に追われてるのかしら?

ジャックとのお散歩コースも稲刈りが始まりました。
天然ドックラン(^_^;)
b0147922_22142653.jpg
今日は時間がないから早く戻って来て欲しいんだけど…
b0147922_22143054.jpg
『いゃっほーい♪♪♪』

ただ、ただ走り回る(-_-;)
いや、ジャックが楽しいならいーんだけどさ。

もう帰ろうよーって言ったら、すんなり帰るってさ(^_^)
悪いね。またゆっくりね。
b0147922_22143382.jpg
黄色と緑と茶色。大好きな組み合わせ♪
もうちょっと眺めていたい…稲刈り終わらないで!



by 1996utc | 2014-08-29 22:29 | DOG!CAT! | Comments(0)
b0147922_22543803.jpg
『ぼくちんどーこだっ!』
b0147922_22544720.jpg
『だはーっ♪みつかっちゃった!』

はしゃぎまわって浮かれぽんちき。
これに付き合うのはけっこうメンドクサイ(-_-;)

ギラギラの日差しの中、洗犬。
b0147922_22545587.jpg
だいぶ触らせるようになりましたが
素早く洗わないと機嫌が悪くなります。
危険(>_<)

よく我慢したね。ご褒美だよー♪
b0147922_22552216.jpg
『わーい♪』
せっかくなので水遊び…
b0147922_22550630.jpg
”遊び”って顔じゃないけど(^_^;)
かなり楽しんでるようです。
b0147922_22551709.jpg
『あは♪もっとやるー♪』

ついでにお店の植物達も水遊び。
b0147922_22545713.jpg
キラキラになりました~☆

朝晩はだいぶ涼しくなりましたね…って旭だけ?(・.・;)
今年も寝る時に一度もエアコンを使わなかったです。
他の地域で暮らせないわぁ~(^_^;)

この時期は毎年、毎年、毎年…
(サマソニ準備で)胃薬が手放せなかったのですが
一度も飲んでないっす!(^^)v
で、今年はちょっとお出かけしてきます。
なのでやはりお休みもらっちゃいます<(_ _)>
8/14(木)15(金)
スーパー☆クエスチョンズの音楽強化合宿にまかない係として参戦!
楽しんで来ようと思います。
ン十年ぶりの夏休みって感じだわ~(>_<)

by 1996utc | 2014-08-08 23:19 | DOG!CAT! | Comments(0)

本当の姿は

前回のバッファローくん、実は
b0147922_22134377.jpg
スタンダードプードルでした!
当初4歳くらいか?と思われていましたが
病院で検査したらまだ推定1歳前後らしい。
身軽になって嬉しくれ嬉しくて跳ね回っていたそうです。
…走り回ったことがないからどうやってはしゃいでいいかわからなくて
両脚ジャンプになっちゃたそうですが(^_^;)

『銀太』と命名されました(^^)v
献身的な預かりさんのお家で心も体も犬らしくなってきたようです。
銀太くんの奮闘記はこちらのブログで読めますよ!
今までそーっと座ったり、そーっと寝たりしてた銀太くん。
②の「布団ってきもちいぃーもんなんだなぁー」って
居眠りしちゃってる動画が笑えます(^m^;)
里親募集中♪
でもね。
「かわいそうだから」とか「かわいいから」だけではまた同じことの繰り返し。
まずはこちらを熟読してください。
里親募集は純血種がタダでもらえる制度では決してないのです。
ってか、純血種ってそんなにいいか?(-_-)
ペット産業はもとよりメディアのいい加減さを知ってほしいですね。

by 1996utc | 2014-07-07 14:15 | DOG!CAT! | Comments(0)

買われた命

この犬なーんだ??
b0147922_22133102.jpg
一応『犬』です(^_^;)
どっちが前かわからないくらいですね。

先日愛護センターにて保護されたわんこ。
みゆさんから写真拝借。

たぶん生まれてから一度もトリミングされてないのでは?
伸びた毛がひっからまって分厚い絨毯を着てるよう。
座ることも走ることもできない。
うんちやシッコが下に落ちないで毛の中に溜まってる状態(>_<)

これ、犬ですよ(-_-;)
しかもちゃんとペットショップで売買されている、それはそれはお高い犬種。

この日はたまたま各地からボランティアトリミングの精鋭たちが集まっていて
(なんとアメリカからも!)
丁寧なケアが3時間続き、引き取り先もプロフェッショナルな団体さんだったのでなんとかなりましたが…
こんなラッキーは滅多にないと思います(-_-)
そして、この衝撃的なコが来たおかげで本来トリミングされるはずのコが後回しになった可能性が(;_:)

このコの体重は30kgあったそうです。
カット後は16Kg。
え?(*_*)14Kgの毛を着て生活してたの??

この犬を捨てた飼い主はいくら出したんでしょうね?
こんなはずじゃなかったんでしょうけど…
これは「飼う」じゃなくて「買う」ですよね。
安易に買うんじゃねーよっ(-"-)
こんなヤツがいるからパピーミルが増えるんだ!

UPTOWNcafeに「SayNoProject」のリーフレットがあります。
b0147922_22133989.jpg
ぜひ読んでみてください。
知るだけでいいのです。
ホントにそう。知るだけでいいの。

このリーフレットを置いてくれるお店や団体を探しています。
ご協力頂ける方はUPTOWNcafeまで。
ボランティアの方が一生懸命考えて作ったリーフレット。
ちゃんと活かしてくれる人に渡したいです。

またはfacebookをシェアしてください<(_ _)>
いいね!してください<(_ _)>
SayNOProjectのHPをのぞいてみてください<(_ _)>

さて、このバッファローみたいな犬の犬種がわかった人はいますかね?
当たった方にはコーヒーサービスしちゃおうかな(^^)♪
答えは後ほど。


by 1996utc | 2014-07-05 22:30 | DOG!CAT! | Comments(1)

小春のヤキモチ

先日の小春くん。
もうね、やすこちゃんにべったりなの(^m^;)
b0147922_21155541.jpg
ちょっとトイレに行こうものなら
『やすこー??どこー??』って大声で呼びます。

ちょっとコンビニに用足しに行ったら
『やすこー???やすこー??? え!?いない??(*_*)』
だんだん声が小さくなっちゃってしょんぼり。

はしゃぎ過ぎて眠くなっちゃったりしてるうち
ちょうどお店で流れてた映画にやすこちゃんが夢中になりました。
(ディカプリオの「ロミオ&ジュリエット」。
この映画、セリフ回しも音楽も衣装もかっこよくてお勧めなのよ♪)
レオさまにキュンキュンしてるやすこちゃんに
んもーーーーっそれはそれはご立腹の小春くん。
キリキリ声でわめいたり、呼んでも背中向けたり、指をかんでみたり。
かわいい焼きもちに私は大笑いでした(*^_^*)
見終わった後に「小春の方がかっこいぃよ♪」「小春が一番だよ♪」って囁かれて
ご機嫌ちゃん(^^)単純!

鳥ってこんなに感情豊かなの??('_')
小春が特別な訳じゃないと思うのです。
ジャックだってばかちんなりに感情豊か。
b0147922_22010539.jpg
『呼んだー?』

そうゆう目線で見つめれば気づくことなのかもね(^^)v


by 1996utc | 2014-06-29 22:05 | DOG!CAT! | Comments(0)